このブログは、パチンコで楽しみながらお金をかせぐためにがんばっていサラリーマン3年目によるブログです。一番の優先事項は、収支。二番目に、楽しむことです。まあ勝てばたのしいですからね。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/7/20付の警察庁丁保発第144号



総付景品等(ぱちんこ営業において客に提供される商品を含む。以下同じ。)の提供、
営業所又は遊技機の状況、有名人の招致等の事実を告知する表示は、当該表示の内容が事実
か否かにかかわらず、殊更に特定の日、特定の機種、特定の遊技機等と関連付けることによ
り、ぱちんこ営業の客一般に遊技機の性能調整の実施をうかがわせるものである場合には、
規制の対象となる。このような表示の例は、別添2のとおりである。




別添2


・「○○日には特選スイーツ限定提供」
※ ○○はぞろ目の数字又は大当たりを象徴する数字若しくはこれらを含む数字
・「リニューアルオープンから○日目」、「グランドオープンから○日目」、「新装開店から○日目」等

・「○日・○日・○日は混雑予想日」
・「○○○○を大事にします。」、「○○○○を重視します。」
※ ○○○○は特定の機種の名称又は特定の日
・「○○○○には特に愛を込めて徹底清掃しました。」
※ ○○○○は特定の機種の名称又は特定の日
・特定の機種について若しくはぞろ目の日等の特定日においてライターその他の者が取材等を行う旨、
又は営業所の名称、地名、記念的行事若しくは特定の機種の名称等を冠し、若しくは特定の機種の題材と
なっている者が来店する旨の表示


・「甘釘」 ・「特選台」 ・「天国調整」 ・「モーニングサービス」 ・「イブニングサービス」 ・「赤字覚悟の熱血週間」 ・「○つの誓い」、「○つの約束」、「○つの宣言」、「○つの力」等 ※ ○は大当たりを象徴する数字(「7」等)又はこれを含む数字(「17」等) ・「○○○の日」、「○○○の月」、「○○○月間」、「○○○の年」、「○○○周年」 ※ ○○○は営業所の名称、地名、記念的行事、特定の機種の名称等 ・「○○○営業」 ※ ○○○は平常の営業でないことを示唆する文言(「元気」、「全開」等) ・「徹底強化」 ・「別格」 ・「○○○.DAS(注:どっと出す)」、「○○○.DEL(注:どっと出る)」等 ※ ○○○は営業所の名称又は特定の機種の名称

出典GeanS




要は、徹底的にイベント禁止になりそうですね。




そもそも射幸性が高いのがいけないんなら、4円パチンコなくしたらいいのにね。


法改正したらいいのに。











プロポーズバナー








FC2 Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ



にほんブログ村 パチンコブログへ
スポンサーサイト
前記事はこちら



パチスロの検定試験に関して、行政からメーカーへの注意勧告の内容詳細



1、添付資料に記載されている内容を確認できない機能

①型式試験申請時に提出する5台の遊技機全てについて
 特定の性能をいかなる方法でも同一(初期状態)とすることができない


②初期状態が特定できず、特定の性能に係る状態がどの状態であるか
 全く把握できない


2、実際の試射試験結果が、明らかに添付資料の性能とかけ離れている

①試射試験開始後まもなく指示を開始し、17,500回の試験終了まで
 指示が終了しない

②添付資料によると、指示のない遊技を定められた回数連続すると
 指示が発生することになっているものの、指示が発生しない







初期状態が同一にならないことや、ARTが終わらなかったり、天井になっても発動しなかったり
いずれも開発中のROMと間違えた人為的ミスでした。
これらは2年半前に起きた出来事で、今さらこれに関して警告してきた わけではなく、いろいろ事情があります。
では本題に入ります


5月の第3週にメーカー5社(●ミー,●デオ,●ニバーサル,●スティ,●都)が警察庁に呼ばれ
注意指導を受けてしまい、また翌週には日電協と日工組回胴部会も呼ばれました


内容は、保通協型式試験の『裏口入門』があるという指摘でした
詳しく説明すると、『カレンダー機能』と呼ばれるもので、ホールに設置されて
2,3週間でサブ基盤からの信号でプログラムが変更されてしまう機能です
これによって、型式検定試験のときは穏やかな出率で通過し、ホールに導入される
と狂ったように暴れる台が出来上がるというわけですね

注意勧告を受けたメーカーは今回の注意勧告により、スロットは再開発を余儀なくされ
お盆の新台戦線には間に合わないということです



POKKA吉田さんてみなさん知っていますかね?ソースはその方です。


その他
http://teamphantom.blog.fc2.com/blog-entry-36.html


http://www.p-news.ch/2012/07/blog-post.html#more


FC2 Blog Ranking







にほんブログ村 パチンコブログへ

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ

ブログランキング・にほんブログ村へ




6月のスロット適合率が26%とここ最近にないくらい落ち込みました。



色々噂が飛び交っていますが、スロットメーカー数社が当局に呼び出され、射幸心を煽っている現状にクギを刺されたみたいですね。



通常スロット、パチンコは保安通信協会の試験に合格後、都道府県公安委員会のOKが出ないと販売できません。 保安通信協会の試験では、実射試験というものがあり、実際に打ってみて、出玉率が短期、長期にわたり、指定された範囲に収まるのかなどを検査しています。



例えば、1/16384のBIGボーナスなどが搭載されていて、それを契機としてARTが猛爆するとしても、実射試験でその役を引かなければ、結果として試験に通ってしまうことが多々あります。



メーカーはそのような検査官のヒキにも左右されるために、同じ機種でも後ろのアルファベットを変えただけの機械などを何機種も試験に持ち込んで、本来ならば射幸性が高くて認められないような機械でも、偶然に試験を通ってしまうことを狙っているのです。



ちなみに試験1機種受けるだけでウン百万円以上の検査料金を払いますので、これも機械代を高くする要因です。 さすがに当局を怒らせてしまっているので主要メーカーは現在検査に持ち込んでいる機械を自主的に取り下げて、きちんとした射幸性の低いスペックで再度試験を受ける模様です。






FC2 Blog Ranking







にほんブログ村 パチンコブログへ

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ

ブログランキング・にほんブログ村へ
DSC_0047.jpg


ちょっと神戸へ出張に行ったついでに中華街へ。


客ひき多いなw









以前に、夕方からの立ち回りもしくは1日打てないような環境の人には、貯玉フリーがきわめて効果が高いことを お話ししましたが


http://holy1005.blog99.fc2.com/blog-entry-504.html


当局より全日遊連へ以下の通知が来ているようです。


1「貯玉・再プレーシステムの利用に伴う手数料の取扱いについて(通知)」の要旨
 ①貯玉・再プレーシステムの利用に伴う手数料等と称して一定の遊技球等を徴収している実態は、名目いかんを問わず、遊技球等について、これを金銭として扱うものであり、すなわち、実質的に換金行為を行っているとみなし得る。
 ②出玉と交換する景品として貯玉・再プレーシステムの利用権を提供することとする解釈についても、景品は有体物に限定されていることから、風営法19条に反する。
 ③(結論)以上を踏まえ、手数料等を徴収する運営を行っている店舗は、直ちに自店における運用を見直し、適切な措置を講じられたい。

2「ぱちんこ営業において客に付与されるポイントの取扱いについて(通知)」要旨
 ①「来店ポイント」の付与については、累積数に応じ景品として現金、有価証券。遊技球のほか、著しく高価な財物等を提供することは、都条例が禁止する「著しく射幸心をそそるおそれのある方法」での営業等に該当するおそれがある。
 他方、上記に抵触しない範囲において景品を提供する行為については、当該景品が出玉等と交換する景品として提供されているものではなく、また、当該景品が商品の提供と同等に行われているものではない限り、認められるものと解する。
 ②遊技に使用した金額、遊技時間、貯玉、祭プレーシステムの利用等も遊技に関連する諸要素に基づくポイントの付与については、実質的に店舗の負担により行われる場合には、等価交換違反のおそれがある。また、第三者の負担で行われる場合であっても、都条例が禁止する「著しく射幸心をそそるおそれのある方法」での営業等に該当するおそれがある。
 ③(結論)ぱちんこ営業において客に付与されるポイントの取扱いについて、風営法等に抵触することになるようなポイント付与システムを運用している者にあっては、速やかに改善することとされたい。


参考http://p-bl.jp/diary/120418.php


要は、貯玉無制限フリーか貯玉フリー制度自体廃止か……ってことかな。


基本的にパチンコってのは、店側が寺銭を得なければ成り立たないので全体としては、店が勝つように調整しています。


ですので客が勝つためには、釘のいい台を探したり、技術介入で一般の人と差をつけたり、持ち玉比率を上げたりしないとなかなか勝つことが難しいのです。


昨今の釘の一律調整が目立つ中で最も効率的に勝つ方法として、等価以外の店で貯玉を使うことは持ち玉比率を上げるという意味で絶大な効果があります。
(一般の方のほとんども貯玉利用であれば釘も相応の釘になっているので一般の人と差をつけていることにはならないが)


これがなくなれば、まず今私が行っている店で打つことはありません。

なぜなら低換金店で2-3時間打って時給2000円以上得るには基本的に26回転/1kとかはゆうに超えていないといけませんから。


はっきりいうと2-3時間しか打たない人で低換金で勝つことは、現在の釘状況的にほぼ無理と思ってます。私の周りの等価含める高換金店はメリハリもほとんどなく、銭形等技術がもろに出る一部の機種を除けば全員が一様に少しずつ負けるような調整ばかりです。

貯玉フリーがなくなり、それでも釘が今と変化がなければパチンコやめます。

なぜなら勝てる人は1日打てるような環境の人にほとんどが限られますので楽しめません。






FC2 Blog Ranking







にほんブログ村 パチンコブログへ

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。