このブログは、パチンコで楽しみながらお金をかせぐためにがんばっていサラリーマン3年目によるブログです。一番の優先事項は、収支。二番目に、楽しむことです。まあ勝てばたのしいですからね。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




6月のスロット適合率が26%とここ最近にないくらい落ち込みました。



色々噂が飛び交っていますが、スロットメーカー数社が当局に呼び出され、射幸心を煽っている現状にクギを刺されたみたいですね。



通常スロット、パチンコは保安通信協会の試験に合格後、都道府県公安委員会のOKが出ないと販売できません。 保安通信協会の試験では、実射試験というものがあり、実際に打ってみて、出玉率が短期、長期にわたり、指定された範囲に収まるのかなどを検査しています。



例えば、1/16384のBIGボーナスなどが搭載されていて、それを契機としてARTが猛爆するとしても、実射試験でその役を引かなければ、結果として試験に通ってしまうことが多々あります。



メーカーはそのような検査官のヒキにも左右されるために、同じ機種でも後ろのアルファベットを変えただけの機械などを何機種も試験に持ち込んで、本来ならば射幸性が高くて認められないような機械でも、偶然に試験を通ってしまうことを狙っているのです。



ちなみに試験1機種受けるだけでウン百万円以上の検査料金を払いますので、これも機械代を高くする要因です。 さすがに当局を怒らせてしまっているので主要メーカーは現在検査に持ち込んでいる機械を自主的に取り下げて、きちんとした射幸性の低いスペックで再度試験を受ける模様です。






FC2 Blog Ranking







にほんブログ村 パチンコブログへ

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ

ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://holy1005.blog99.fc2.com/tb.php/651-f95f5c23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。